みなさんこんにちは、インストラクターの田中です。

他の先生も書いてますが、この時期は花粉の話題になってしまいますね。

ご多分に漏れず僕も花粉症です。
長年の花粉症歴の中で気付いたことがあります、テレビなどの花粉情報は役に立たないと!

普段はマスクも薬も花粉対策を何もしないでいるのですが、花粉量が少ない雨の日でも多い日より症状が重くなったり、非常に多い日でもそうでもなかったり。(個人の感想です。)

この薬が良いよ、とか聞きますがこれからも無対策の垂れ流しで行きたいと思います。

みなさんはしっかり対策して、この季節快適に過ごしてくださいね。
スポンサーサイト

こんにちは

最近はだいぶ暖かくなってきましたね

みなさんは花粉症なんかはどうでしょうか?

僕は去年は薬なしで過ごしたのですが今年はどうやら我慢できなさそうです涙

病院に薬をもらいに行ってきたのですが飲み薬に点鼻薬、点眼とたくさん服用が決定しました!

これで今年は乗り切りたいと思います

花粉症の方は我慢せず是非病院まで行ってきてくださいね!笑


こんにちは!小西です。
少しずつ暖かい日も出てきて春が近づいてきていますね^ ^
この気持ちいい時期にゴルフを始める方もたくさんいると思います。
一緒にプレーしている人たちに迷惑がかからないようにするためにゴルフは色々なマナーがありますが、
そこでゴルフ初心者によく話しているポイントを5つにまとめてみました。
今回はグリーン編です。

それではグリーンでのマナー、注意点についてご説明していきます。

【クラブの置き場所】
グリーンに上がってパター以外のクラブを持っているときは次のホールへの移動時間を短縮するためにカートの停止している側のカラーの外に置くようにしましょう!
1.jpg




【ピンフラッグについて】
ピンフラッグはグリーンにプレーヤー全員のボールが乗ったのを確認した上で1番ピンフラッグに近い人が取るようにしましょう^ ^
また、フラッグの置き場所はカップの近くのカラーもしくはカラーの外に置くようにして置くと皆んながホールアウトして直ぐに差し直せるのでこちらもプレーファーストになるので心がけておくといいですね^ ^
2.jpg



【ボールマーカー】
グリーンにナイスオンしたら先ずは自分のボールの後ろにマーカーを置いてボールを拾い上げましょう^ ^
また、マーカーが他のプレーヤーの妨げになる場合は移動する事も可能です。
その際は戻すことを忘れないように気をつけてくださいね^ ^
3.jpg

【ピッチマーク】
ナイスオンした時にグリーンにボールが落ちた際に芝がへこんでいるものをピッチマークといいます。またはボールマークともいいます^ ^
このへこんでいる箇所はグリーンフォークというピッチマークを直す専用の道具で直します。
このピッチマークは出来て直ぐに直せば芝も回復し易いですがそのまま放置してしまうとそこから芝が枯れてくるので必ず直すようにしましょう!】
4.jpg
5.jpg


【打順】
打順はショットの時と同じようにカップまでの距離が遠い人から打っていきます。
6.jpg


【スパイク跡】
カップインしてカップからボールを拾い上げる時に少しスパイクの跡がカップ周りにつくことがあります。そのままにしておくと他のプレーヤーのボールがスムーズに転がらないことがあるのでこちらもボールを拾い上げたらパターの裏側で軽く押さえるように整えておきましょう^ ^
7.jpg
8.jpg


そして皆んなかホールアウトしたらクラブの忘れ物がないことを確認して次のホールへ向かいましょう^ ^

グッドマナーで皆んなで気持ち良くゴルフを楽しんでくださいね^o^

小西 一矢

プロフィール

G+FIT先生

Author:G+FIT先生
名古屋中心部の栄という立地・低価格・会費無料という今までにないスポーツ複合施設として、主婦、ビジネスマン、OLなど様々なライフスタイルに合わせて
気軽に通えるスポーツ施設を目指しています。

G+FITは全ての方にフィットした最適な健康作りを提供します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR